未分類

トリキュラーを通販購入|安くてお得に買える安全な通販サイトを紹介

トリキュラーは通販購入がお得

トリキュラーは通販購入なら安くてお得

トリキュラー

トリキュラーは、現在最も病院で処方されている低用量ピルです。同時に日本で一番広まっているピルでもあります。

ホルモンの量が3段階に分かれていることから「3相性ピル」とも呼ばれています。女性のホルモンバランスを3段階に分けて緩やかに変化させることで、体への負担が抑えられています。最小限の副作用で、避妊ができるのが利点です。

医薬品専門の通販サイトを利用することで、病院で処方されるトリキュラーと同じピルが購入できます。安価で購入できるうえ、通院の手間がかからないことから、非常に便利です。

トリキュラー21錠価格
1箱1,200円
2箱3,240円
3箱5,760円

トリキュラーを購入する方法

トリキュラーを購入する方法は、病院もしくは通販(個人輸入)になります。費用で比べると通販の方が格段に安く、病院処方の半額程度の値段で購入可能です。

  • トリキュラーに関して詳しい説明を聞きたい
  • 医師に体調の異変などを含めた相談をしたい

上記に該当する人は、病院処方が適しています。

  • トリキュラーについては慣れている
  • 通院の時間が確保できない
  • 費用をなるべく抑えたい
  • 周りに内緒でピルを買いたい

上記に該当する人は通販購入が適しています。

トリキュラーの使用が初めての人は、まず病院に行きましょう。医師から服薬に関する指導や、健康上の問題がないか等の診察を受けます。慣れてきたら、通販を検討してみてもいいかもしれません。

トリキュラーとは

トリキュラーは、ドイツのバイエル社から開発された経口避妊薬です。低用量ピルに分類されます。

特徴はそれぞれ異なる量のホルモンが含有された赤・白・黄の3色の錠剤が入っているところです。3相性ピルとも呼ばれます。

トリキュラーは日本で最も人気の高いピルです。赤・白・黄の錠剤を順に飲んでいくことで、段階的にホルモンバランスが調整される為、副作用が軽減されています。

トリキュラーの効果

経口避妊薬であるトリキュラーに最も期待できる効果は避妊です。適切な服用を行うことで、極めて高い避妊効果を示します。
その他、月経困難症、月経前困難症、子宮内膜症の予防にも効果があります。ホルモンバランスの乱れを正して、生理痛の原因物質の生成を抑えたり、子宮内膜の肥厚化を防ぎます。子宮内膜症は不妊の原因にもなる重大な疾病です。避妊目的のみならず、将来赤ちゃんを望む女性にとっても役立ちます。

また男性ホルモンの活動を抑える効果もある為、ニキビや多毛症の改善にも有用です。ニキビや多毛症には男性ホルモンが大きく関わっています。

ユーザーの口コミ

評価:★★★★★

生理痛や肌荒れや量の多さに悩んでおり、購入させて頂きました。トリキュラーは前に使ったことがあったので、使い方も把握しており、ネットで買うことにしましたが、とてもお安くて安心できるので、また購入させて頂きます!

※投稿者の特定防止のため転載している口コミは内容の一部を修正しています。

参照:あんしん通販マート https://www.anshin-tuhan.org/pill/product-345

トリキュラーの優れた避妊効果

トリキュラーには、エチニルエストラジオールとレボノルゲストレルという2種類の女性ホルモンが配合されています。トリキュラーの服用により、体の女性ホルモン量が、妊娠時と同じくらい高くなります。

脳が妊娠したと錯覚することで、妊娠時と同じように排卵が止まります。適切な服用を維持することで排卵がストップして、100%に限りなく近い避妊成功率が示されます。

トリキュラーの副作用

トリキュラーは、他のピルに比べて副作用の軽い薬です。安全性の高いピルですが、35歳以上の方で1日にタバコを15本以上吸っている場合は別です。該当する人では、トリキュラーに限らず全てのピルにおいて、血栓症のリスクが指摘されています。

他にも以下に当てはまる人では、健康被害の危険からトリキュラーの処方ができません。

  • 高血圧
  • 血栓症になったことがある
  • 重い片頭痛
  • 妊娠中
  • 授乳中
  • がん患者
  • その他重い疾病にかかっている

トリキュラーを服用した後、以下に該当する症状が出た場合は、ただちに服用を中止して医師の診察を受けてください。初期段階にあたる血栓症の疑いがあります。

  • 手足の急なしびれ
  • むくみ
  • 胸の痛み
  • 動悸
  • 息切れしやすい
  • 手足に力が入らない
  • 視力の低下

参照:PMDA http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/254910CF1025_2_15/

飲み始めの副作用

トリキュラーは、他のピルと比べると副作用が多い方ではありませんが、その人の体質によっては、下記のような副作用が生じることがあります。

  • 吐き気
  • 乳房の張りや痛み
  • 嘔吐
  • 頭痛
  • 下腹部痛

これらの副作用は飲み始めの時期に起こりやすい傾向があります。いずれも軽い症状であり、ピルを飲み続けることで、徐々に消退していくことがほとんどです。

いつまで経っても症状が消えない場合、何らかの健康障害が起きている可能性があります。ただちにトリキュラーを中止して医師に相談してください。

トリキュラーの飲み方

トリキュラーを服用する際には、1回1錠を水かぬるま湯で飲みます。毎日決まった時間に飲んでください。
トリキュラーには1シートの内容量によって、21錠タイプと28錠タイプがあります。

双方に効果の差はありません。21錠タイプでは休薬期間を挟むのに対して、28錠タイプでは休まず飲み続けます。あえて休薬期間を挟まないことで、飲み忘れを防止する意図があります。

21の飲み方

21日間かけて、錠剤を毎日1錠ずつ同じ時間帯に服用します。錠剤に1から21までの番号がふられていますので、1から順に飲んでいきます。赤い錠剤から飲み始めて、赤色→白色→黄色の順に飲んでいくことになります。

色ごとの数でいうと、赤色は6錠、白色は5錠、黄色は10錠あります。色によって含有されているホルモンの量が違います。決して番号を飛ばしたり、入れ替えたりして飲んではいけません。

21日間の服用を終えたら、7日間の休薬期間に入ります。休薬期間には薬を飲みません。8日目から次のシートに移り、1の番号がついた錠剤から飲み始めてください。21錠タイプは休薬期間がある分、薬を飲む回数が少なくなります。

28の飲み方

28日間で毎日1錠ずつ同じ時間帯で飲み続けます。3色の錠剤の他に、偽薬であるプラセボ錠が加わっています。21錠タイプと同様、錠剤にふられた番号順に飲んでいけば大丈夫です。錠剤の色は、赤色→白色→黄色→白色(プラセボ)といったように変化していきます。

21錠タイプと異なる点は、休薬期間を挟まないところです。21錠を飲み終えたら、プラセボ薬の服用に入ります。プラセボ薬を飲み終えた次の日から、休まずに新しいシートに移るため、飲み忘れが起こりにくくなっています。

飲み忘れた場合

薬の時間

トリキュラーを初めとしたピルが避妊効果を維持するには、毎日決まった時間の服用を続ける必要があります。もし飲み忘れてしまった場合、飲み忘れに気づいたタイミングが24時間以内ならすぐに1錠を飲みます。次の服用から通常どおりの飲み方に戻って大丈夫です。

ただし飲み忘れたのがシートの1週目の場合、避妊効果が維持できていない可能性があります。最初の7日間は別の避妊方法を併用してください。

飲み忘れから24時間以上経ってから気づいた場合、以下のいずれかの方法をとってください。

  1. 飲み忘れに気づいた時点で1錠をすぐ飲み、残りは通常どおり飲む
  2. ピルの服用をいったん中止して、次の生理初日から新しいシートで再開する

1では7錠以上の服用を続けるまでの期間、2では再開するまでの期間は、セックスを控えるか、コンドームなどを用いたピル以外の避妊法をとってください。

吐き出してしまった場合

トリキュラーの服用時間は、一定であれば何時でも構いません。傾向としては夜にしている人が多いです。夜の場合には、お酒の飲み過ぎで嘔吐したり、服用を忘れるおそれがありますので要注意です。飲み会など多い方は、服用時間を朝か昼間に設定した方が良いかもしれません。

もしピルを飲んでから2時間以内に吐き出してしまった場合、ピルの成分が十分に吸収されない可能性があります。激しい下痢の場合も同様です。その際には、再度飲みなおす必要があります。飲み始めの副作用で吐き気が出ることがありますが、吐き気止めを併用することで対処できます。

飲み合わせにおける注意

トリキュラーと飲み合わせの相性が悪い薬として、以下が挙げられます。
他の疾病で薬の処方を受ける場合には、ピル(トリキュラー)を服用中である旨を伝えてください。

  • アセトアミノフェンを含む風邪薬・鎮痛解熱剤
  • 三環系抗うつ剤
  • ペニシリン、あるいはテトラサイクリン系の抗生物質
  • リファンピシン(結核治療薬)
  • てんかん治療薬
  • HIVの薬
  • ステロイド
  • 血圧降下剤

この他、セントジョーンズワートというサプリには、トリキュラーの効果を減退させる可能性があります。セントジョーンズワートは、ハーブティーなど成分表示のないものに入っていることもあります。

ビタミンC

1日の摂取量を1000mg以内に留め、また100mgを下回らないよう気を付けてください。

バストアップサプリ(プエラリアなど)

トリキュラーとの作用の重複が生じるおそれがあります。女性ホルモンを高める効果のものが多い為です。

チェストベリー・チェストツリー

トリキュラーの効果を減退させるおそれがあります。

プラセンタ

女性ホルモンを活発にする作用があります。トリキュラーの働きへの影響が懸念されます。

大豆イソフラボン

女性ホルモンに似た成分です。トリキュラーの働きに影響する可能性があります。

トリキュラー以外のピル

最も認知度の高いトリキュラーの他にも、様々な低用量ピルが存在します。

マーベロン

有効成分として、エチニルエストラジオールとデソゲストレルの2つの女性ホルモンを配合した経口避妊薬です。
アメリカのMSD社から販売されています。特徴は白くて丸い錠剤です。
第3世代と呼ばれる1相性のピルで、全ての錠剤に一定量の黄体ホルモンが配合されています。
21錠と28錠で2つのタイプがある点は、トリキュラーと同様です。

ダイアン35

ダイアン35

有効成分としてエチニルエストラジオールと酢酸シプロテロンの2種類の女性ホルモンを配合した経口避妊薬です。ドイツのバイエル社から販売されています。特徴は黄色くて丸い錠剤です。アジア人の小柄な体系を考慮して作られたピルでもあります。

21錠タイプのみであり、日本では未承認薬であることから病院処方はされていません。

ヤスミン

ヤスミン

有効成分としてエストラジオールとドロスピレノンの2種類の女性ホルモンを配合した経口避妊薬です。バイエル社から販売されています。特徴は黄色くて丸形の錠剤です。

日本では未だ承認されていませんので、処方はされていません。

通販で買えるピルについて詳しく知りたい人はコチラ

トリキュラーについてまとめ

トリキュラーは病院で処方されると、決して安い薬ではありません。通販を利用することで、安価で購入できます。

トリキュラーの効果は避妊だけではありません。生理の不調やニキビの悩みなど、女性特有といえる症状の改善に役立ちます。また子宮内膜症の予防効果もあるため、不妊症リスクの軽減にも一役買います。

健康状態に問題のある一部の人を除き、トリキュラーは誰でも安心して使用できます。時として軽度の副作用が生じることもありますが、ほとんどの場合、飲み始めの時期に消退します。

日本ではピルの副作用に対する偏った印象により普及が遅れていますが、海外では多くの女性がピルを愛用しています。トリキュラーを使って不調から解放された生活を検討してみてはいかがでしょうか?女性の健やかな毎日を守る。その為にトリキュラーを初めとしたピルは有用です。